PADIオープン・ウォーター・スクーバ・インストラクター(OWSI)資格はダイビングのプロフェッショナルが最初に取得するPADIインストラクターの資格です。
(OWSIになるためには)
インストラクター開発コース(IDC)を修了しPADIインストラクター試験(IE)に合格すること。
PADIインストラクターとして活動するには、エマージェンシー・ファースト・レスポンス・インストラクターの資格も必要となります。


  
※他店との違いをお比べ下さい! 安心してIE(インストラクター試験)に集中できます
  ハワイ、沖縄と数々のIDCを経験したベテランコースディレクター(テツロウ)がしっかりサポート!
  IDC・IE期間中の宿泊先(那覇市内のみ)と会場の送迎付き!(レンタカーを借りる必要はありません)
  IDC・IE期間中のタンク、ウェイトは全てこちらで用意します!
  IDC期間中、苦手な分野を見つけて納得の行くまでサポートします!
  試験当日、沖縄本島開催のIE会場に同行して、器材・ランチ等の全面サポート!
  試験に必要な主な補助教材もこちらで用意します!
  確かな実績で100%合格保証!




IDCカレンダー 2017年度

※2017年から教材代とIE受験料が変更になりました。ご確認ください。

5月 開始日 〜 終了日 内容
5月16日 〜 5月21日 e-ラーニングIDC(6日間)
5月14日 〜 5月21日 IDC(8日間の場合)
5月23日 〜 5月24日 IE(インストラクター試験)
6月 開始日 〜 終了日 内容
6月14日 〜 6月19日 e-ラーニングIDC(6日間)
6月12日 〜 6月19日 IDC(8日間の場合)
6月21日 〜 6月22日 IE(インストラクター試験)


11月 開始日 〜 終了日 内容
11月 8日 〜 11月13日 e-ラーニングIDC(6日間)
11月 6日 〜 11月13日 IDC(8日間の場合)
11月15日 〜 11月16日 IE(インストラクター試験)
12月 開始日 〜 終了日 内容
12月 4日 〜 12月 9日 e-ラーニングIDC(6日間)
12月 2日 〜 12月 9日 IDC(8日間の場合)
12月11日 〜 12月12日 IE(インストラクター試験)



※プレIDC希望の方はIDC前に2日間行うので事前にお問い合わせください

  PADIダイブマスター・他の指導団体でリーダーシップ・レベルとして認定されている
  満18歳以上
  未成年の方は書面にて保護者の承諾署名
  ログ100ダイブ以上(ナイト・ディープ・水中ナビゲーションを含む)
  認定ダイバーとなって6ヶ月以上経っていること
  過去24ヶ月以内にCPRとファーストエイドのトレーニングを受けていること
  医師からの病歴/診断書を受けていること

  ダイビングチームクールを指定してIDCのe-ラーニングを受講していること


  これまでの所有しているCカード(OW、AOW、EFR、RES、DM、AI)
     他団体でもOK(すべてのカードをご持参下さい)
     DMやAIが申請中の場合は、申請書のコピーをお持ち下さい
     過去24ヶ月以内に行われたCPRトレーニングの証明書類
  ダイビング器材一式(ダイコン・笛・ナイフ・コンパス・マーカーブイは必須です)
  必要教材一式

  12ヶ月以内に受診した健康診断書
  いままでのログブック(100本以上の証明が必要です)
  電卓(計算する機能のみのものに限る)
  健康保険証
  カラー写真(4×5cm) 2枚

  未成年の方は保護者の署名入り承諾書
  デジタル版教材利用者はオリジナルディスク(該当者のみ)


  コース料金は現金精算かお振込みでお願いします
  事前にお申込金(5万円)をお支払していただきます。IDCスタート前には残金精算をお願いします

  沖縄への渡航費・滞在費などは含まれません
  プレIDC(5科目・PADI規準・24スキル)の集中特訓を行います。自信のない方は是非ご参加下さい
  EFRイントラの認定がPADI OWSIの申請条件になります
  自己器材は点検をお願いします
  IDCは6日間開催しますが連続受講できない場合は、分割も可能です。ご相談下さい
  ログのダイブ本数が100本満たしていないかたはご相談下さい(事前にトレーニングダイブを行うことも可能です)
  教材代は2016年現在のものです。告知なく価格が変更される場合もありますので、ご注意下さい。
  PADI以外の団体のインストラクターの方はクロスオーバーという受講の形となります


  18のレクチャーに参加する
  AI規準エグザムで75%以上の得点を得ること
  5科目(物理、生理、器材、スキルと環境、RDP)のエグザムで75%以上の得点を得ること
  スタミナ評価(800mスノーケル)
  水中20種類ダイブスキルを3.0以上の得点でデモンストレーションすること
  4回以上の知識開発プレゼンテーションの実施(うち2回以上は3.5点以上をとること)
  4回以上の限定水域プレゼンテーションの実施(うち2回以上は3.4点以上をとること)
  2回以上の2つのスキルを組み合わせた海洋実習プレゼンテーションの実施
       (2回のダイブで各スキルは3.4点以上をとること)
  アドベンチャーダイブ、スペシャリティーダイブのワークショップ
  レスキュー評価




  
IDC(6日間、e-ラーニング利用) & EFRI & IE同行サポートパック
                                      
¥198,000(税別)

コース料金に含まれるもの IDC講習費・EFRイントラ講習費・那覇市内宿泊先⇔店⇔海の送迎・海洋実習費・プール実習費・タンク代・保険料・IE同行サポート料
コース料金に含まれないもの 必要教材(下表)、PADIへのe-ラーニング費用($377)、IDC登録料¥24,520、IE受験料¥91,800、
EFRイントラ申請料¥7,780、講習期間内の食事代、追加講習費(※規定されている講習内容を日程内で満たせなかった場合は追加講習費が必要です。
5科目補修 2,000円/回、知識開発プレゼン 1,500円/回、限定・海洋プレゼン 9,000円/回)
IE当日の施設利用料(¥4,000〜8,000)
e-ラーニング手続き IDC開催ショップを『ダイビングチームクール』と指定することが必須条件です。  ⇒手続きはこちらから

                          ※インストラクター試験(IE)の2日間スタッフが完全同行して、試験がスムーズに受けれるようにサポートします。
                           一緒に合格の瞬間を分かち合いましょう。



  IDC(8日間) & EFRI & IE同行サポートパック       ¥248,000(税別)
     上記のIDC&IE同行サポートコースに加え、EFRインストラクター同時開催のお得なパックです。
     単独開催は¥38,000(税別)なので、IDC開催中に同時取得がお勧めです。必要教材(別途)などの詳細はEFRインストラクターのご案内をご覧下さい。

コース料金に含まれるもの IDC講習費・EFRイントラ講習費・那覇市内宿泊先⇔店⇔海の送迎・海洋実習費・プール実習費・タンク代・保険料・IE同行サポート料
コース料金に含まれないもの 必要教材(下表)、PADIへのIDC登録料¥24,520、IE受験料¥91,800、
EFRイントラ申請料¥7,780、講習期間内の食事代、追加講習費(
※規定されている講習内容を日程内で満たせなかった場合は追加講習費が必要です。
5科目補修 2,000円/回、知識開発プレゼン 1,500円/回、限定・海洋プレゼン 9,000円/回)
IE当日の施設利用料(¥4,000〜8,000)

                          ※インストラクター試験(IE)の2日間スタッフが完全同行して、試験がスムーズに受けれるようにサポートします。
                           一緒に合格の瞬間を分かち合いましょう。



  EFRインストラクターコース(1日)                ¥ 38,000(税別)
     別途費用  申請料¥7,560(税込)、教材代¥13,780 必要教材(別途)などの詳細はEFRインストラクターのご案内をご覧下さい。
   ※詳しくはこちら


  プレIDC(2日間)                          ¥ 28,500(税別)
     「5科目」、「PADI基準」、「20スキル」の集中特訓を行います。IDC中には5科目のスキルの勉強時間がありませんので是非ご参加下さい。



  アシスタントインストラクターコース(4日間)          ¥ 78,000(税別)

コース料金に含まれるもの 講習費・那覇市内宿泊先⇔店⇔海の送迎・海洋実習費・プール実習費・タンク代・保険料
コース料金に含まれないもの 必要教材(下表)、AI申請料¥10,800、PADIメンバーの更新状況によっては年会費¥21,000発生する場合もあります、
講習期間内の食事代、追加講習費(規定されている講習内容を日程内で満たせなかった場合は追加講習費が必要です)



  オリエンテーション(クラスルームにて)
  5科目筆記テスト(クラスルームにて)
  PADI基準と手続き筆記テスト(クラスルームにて)
  知識開発プレゼンテーション(クラスルームにて)
  限定水域プレゼンテーション(プールもしくは似たような海況の海にて)
  スキルサーキット(プールもしくは似たような海況の海にて)
  オープンウォータープレゼン(海洋にて)
  レスキュー評価(海洋にて)
 ※上記を2日間にて行います。スケジュールは初日の朝に発表になります。

 ※IE当日クールスタッフ(コースディレクター)が会場に同行して2日間サポートしますので、ご安心下さい。



必要教材     教材名 金額
PADIインストラクターマニュアル 18,000
PADI’s ガイド・トゥ・ティーチング 紙版 (インストラクター候補生用) 27,000
新OWDマニュアル(RDPテーブル付き) 4,500
eRDP ML 4,400
水中用キューカード(C/W用・6枚組) 4,940
水中用キューカード(O/W用・5枚組) 3,710
アドベンチャーインダイビングマニュアル(スレート付き) 5,700
アドベンチャーインダイビングプログラム・キューカード 7,900
REDマニュアル(事故管理ワークスレート付き) 5,500
ポケットマスク 3,500
REDコースキューカード(11枚組) 7,900
DMマニュアル 4,200
エンサイクロペディア 13,000
ダイビング・ナレッジワークブック 3,980
DMスレート(4枚組) 4,400
C/Wレッスン準備スレート 2枚 3,260
O/Wトレーニングダイブレッスン計画スレート 1,630
ダイビングエデュケーションログ(プロ) 1,030
AWAREマニュアル(ダウンロード) 0
PPB SPコースインストラクターアウトライン 3,300
AWARE‐サンゴの保護SPインストラクターアウトライン 3,300
プロジェクトAWARE SPプログラム インストラクターアウトライン 3,300
EFRインストラクターガイド 12,000
一次&二次ケア 参加マニュアル 1,900
教材代金合計(税別) 148,350
※2016年9月現在の価格です。料金が変更される場合がございますが、予めご了承下さい。



COOLでIDCを受けてIEに合格し、世界各国で活躍しているインストラクター卒業生です。
※写真をクリックするとIDC(インストラクター開発コース)・IE(インストラクター試験)のブログが見れます。


第1期卒業生(2011年12月)

第2期卒業生(2012年3月)

第3期卒業生(2012年5月)

第4期卒業生(2012年7月)

第5期卒業生(2012年11月)

第6期卒業生(2013年2月)

第7期卒業生(2013年4月)

第8期卒業生(2013年6月)

第9期卒業生(2014年2月)

第10期卒業生(2014年12月)

第11期卒業生(2015年1月)

第12期卒業生(2015年3月)

第13期卒業生(2015年4月)

第14期卒業生(2015年7月)

第15期卒業生(2015年11月)

第16期卒業生(2015年12月)

第17期卒業生(2016年1月)

第18期卒業生(2016年3月)

第19卒業生(2016年4月)

第20期卒業生(2016年6月)

第21期卒業生(2016年11月)

第22期卒業生(2016年12月)

第23期卒業生(2017年2月)



HOME


詳しくはお問い合わせ下さい。
 098-951-2638 担当者:永坂まで
 info@d-cool.com